大阪府生徒講習会 劇作部門 優秀作品発表

 暑い日々が続きますが皆さんお元気でしょうか?

 大阪府高校演劇連盟では、今年も生徒対象の府講習会が箕面グリーンホール・メイプルホールで行われました。参加した人は、照明や演技など、希望する部門でそれぞれ頑張って講習を受けいていました。

 劇作部門では例年、実際に作品づくりに取り組んでもらい優秀な作品を選定、発表しています。大阪府の演劇連盟ホームページで結果が出ていますので、是非チェックしてみてくださいね。

2019年度大阪府 生徒講習会「劇作」分科会 優秀作品発表

 

 

復帰と大切なお知らせ・お願い

 こんにちは、脚本閲覧ホームページです。長らくの間、HPが利用できない状況になってしまい申し訳ありませんでした。とりあえず再稼働はしましたが、閲覧できる作品については以前より随分減少しております。

 この間、当HP上で閲覧できる作品の取扱いにつきまして様々なご意見があり検討を進めて参りました。その結果、現在閲覧できる作品は、確実に問題ないと判断される作品となっています。どうかご理解いただければ幸いです。

 もちろんこれから閲覧できる作品数は増加させていきたいし、高校演劇脚本の発展・普及に寄与していきたいと思っております。それはこのHPの変わることのない目標であり存在意義です。

 そのために、どうか利用閲覧の際は必ず作品に対し敬意を払い、作者の権利を尊重して扱ってください。詳細は利用規約に譲りますが、よろしくお願いします。

 またもう一点、上演許可について再度明記します。当HPでは脚本の閲覧は自由にできますが、上演許可を出すことはできません。上演を希望する場合は、必ず個別に各作品の連絡先(学校・顧問等)までお願いします。また残念ながら連絡先でも対応できない場合も存在することを合わせてご了承ください。

 併せてお願いがあります。先程も述べたように、当HPでは誰もが高校演劇の脚本に触れられることでその発展・寄与を目指しています。そのために、これからより多くの優れた作品を集成・公開していきたいと考えています。勿論当HPでもその作業は進めていきますが、脚本を創作なさっておいでで、また当HPの考え方や利用規約にご賛同いただける方は、どうか作品をお寄せください。投稿フォーム・もしくは個別にメールでも受け付けております。

 今後も脚本閲覧ホームページをよろしくお願いいたします。

高校演劇の夏

 夏の暑さが厳しいこのごろですが、高校演劇は毎年この時期になると大きなイベントが開催されます。

 大阪ではHPFhttp://www35.tok2.com/home/hpf2008/)。今年で30周年を迎えるハイスクール・プレイ・フェスティバルは、大阪府下の演劇部が外部ホールを借りて公演するイベントです。

 また、今年は佐賀県で全国大会が開催されます。全国各地から高校演劇部が一堂に会し、3日間の日程で上演を行います。詳しくは高校演劇協議会のHPでご覧ください。

 どちらのイベントも、それぞれ、高校生達が一生懸命に演劇に打ち込んでいる姿がご覧いただけると思います。是非お越しください。

 

投稿創作脚本 追加のおしらせ

 こんにちは、高校演劇脚本閲覧サービスです。

 脚本閲覧のページに、新たに当HPに投稿していただいた創作脚本の「デュプリケイト・サンクス」を追加しました。簡単な登録で誰でも閲覧できるようになります。

 当HPでは広く大勢の方からの創作脚本投稿をお待ちしております。よろしくお願いします。

近畿創作脚本 追加のおしらせ

 こんにちは、高校演劇脚本閲覧サービスです。

 脚本閲覧のページで、「咲くやこの花高校」さんの「ティーネイジ・ブルース」が再度閲覧可能になりました。簡単な登録で誰でも閲覧できるようになります。

 今回、再度閲覧可能になったのは、ひとえに咲くやこの花高校顧問の先生並びに作者の生徒さんからのご理解ご協力があったからです。本当にありがとうございます。

 今後もなるべく多くの作品がご覧いただけるようにしていきたいと思います。過去の作品も含め、当HPをご利用の方でご協力いただける方はどうかscenarioあっとkoukouengeki2.com(あっとを記号に変換)までご連絡いただければ幸いです。よろしくお願いします。